トップページ

庄司畳店は秋田市外旭川に所在する、県を代表する技術を有する職人が心を込めてお作りする「畳のことなら何でもお任せ」の畳屋さんです。

CM YouTube動画
 ・「トイレに畳が敷ける技術」
   ↑畳が好き過ぎて。
   (どんな形も作成でき、汚れにも強い!)
 ・「畳作成風景」 
   ↑当店の工場に職人が集まって。

畳は、上手に使えば数十年(30年以上使っている、なんて方もおられます。)が寿命と言われます。とても環境に優しい、日本が誇る優れた伝統建材です。それ故、けっして安いものではございません。木材や石材に比べ足腰にとても優しく、皆様の毎日の生活を足もとからお支え致します。夏は涼しく、冬は温かい。湿度を保ち、お部屋の空気を清浄する効果もございます。お客様の生活の一部となり、長い長いお付き合いになります。1帖1帖、心を込めて、最高位の技術と信頼を持って提供させて頂きます。

当店は1級(最高位)畳制作技能士(国家資格)2名のお店です。

全日本畳業協同組合、秋田県畳業組合及び秋田市畳業協同組合に加盟しております。

昔からの藁床(わらどこ)の畳、現代の最新の技術と機能を中に込めた畳、フローリングの上に敷ける薄い畳(技術が必要なため割高)、変形した複雑な形(丸・三角・六角・台形等々何でも)、縁が在るものないもの、流行りの和紙畳(通常の3倍の耐久と言われます)、ピンク、青、しま柄様々、畳に関するお客様の様々はご要望にお答え致します。

代表取締役 庄司 吉男(現役職人)は秋田県を代表する畳職人です。中央職業能力開発協会(JAVADA)が主催する技能グランプリ(平成19年第24回)に秋田県代表選手として参加しており、その活躍等から平成20年には秋田県知事表彰を受けております。また、厚生労働省が認定・登録する「ものつくりマイスター」に指定されており、「畳製作職種」「畳製作作業」技能検定1級・2級の等級に合わせた実技(縁付き板入れ畳製作・床の間畳製作など)指導を行う事ができます。

施工例紹介 その1

秋田の冬は寒いですね。廊下が床で冷たかったので、畳を敷いてみました。どんな形の畳もお任せ下さい。冬暖かく、夏は涼しい。さらには腰、膝にも優しいんです。

商品イメージ

施工例紹介 その2

縁なし畳、和紙、カラー市松敷き の例です。洋部屋の中に、こんなオシャレはいかがでしょうか。畳の上で、日本酒を一杯・・日本の伝統を継承し、今に融合させる。どんな畳もお任せ下さい。

商品イメージ

--ユーザーからの声ーー
ゲストルームは、畳にしました。汚れたり傷ついたら交換もできるし。ある程度経過したら「裏返し」をお願いして、お気に入りの綺麗な場所をキープしたいと思っています。

施工例紹介 その3

企業様もご相談下さい。納得頂ける商品を納めさせて頂きます。

薄畳も施工可能です。
フローリング�↔畳にする事ができる畳です。

大広間、多量の注文もお任せ下さい。